メニュー

社員インタビュー 浦辺 | 株式会社 芝田化工設計

株式会社芝田化工設計

お問い合わせ

株式会社 芝田化工設計

お問い合わせ

採用情報

社員インタビュー

浦辺

 SKS STAFF INTERVIEW 浦辺

現在の仕事内容について教えてください。

耐震解析や熱解析などの、配管解析業務をおこなっています。

具体的にどのような作業をおこなっていくんですか?

設計された配管をモデル化して解析をおこないます。例えば、地震が起こったときにプラント内の配管が健全性を保てるかどうかの検討を行ったりしています。もし応力が許容値をオーバーしてしまい、NGが出てしまった場合は、その配管を支える構造物の設置案などを検討します。

浦辺

浦辺

PROFILE

2014年新卒入社。
プラント技術部 プラント技術2課
課員。

原子力プラントについて、これまでどのようなことがなされてきたのか興味を持ち、入社を志望。
趣味は、旅行と麻雀。

仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか?

実際に自分が担当していたプラントが再稼働したりすると、自身の仕事がインフラの安定供給に活かされているんだ!
と実感できます。
資料にもなかなか載っていないような専門知識を持っている人から、さまざまなノウハウを吸収して、それを受け継いでいくことが原子力プラントの安全性を保っていくことに繋がると思うので、そういった部分でもやりがいのある仕事だと思います。

当社に入ろうと思ったキッカケは?

理系の大学を出たので、その知識を少しでも活かせる会社で働きたいと思っていました。
また、私が就職活動しているときにちょうど「原発をなくすかどうか」みたいなことをニュースでやっていて、今までどのような対応がされてきたのか、これからどのようなことがなされていくのか興味を持ち当社を志望しました。

浦辺

入社してから振り返って思うことは?

就活の時期に1日体験入社をさせていただいたので、社風のイメージはギャップを感じませんでしたね。
「穏やかだな」という、その時のイメージのままです(笑)

学生に伝えたいことは?

学校の勉強をがんばりましょう!会社に入ったら専門的な知識は教えてもらえます。学校にいるときは学校の勉強に注力してください。
就活については、業種や職種にこだわらず、幅広くいろんな企業を見ておいた方が良いと思います。
卒論や就活、色々と忙しいと思いますが、頑張ってください!